クラレイ株式会社CRALAY

未来への食づくり、安全・安心を追求し、
食卓へお届けします。

  • tel:093-475-1111
  • fax:093-475-1114

物流部

われわれは「冷空間のクリエーター」です。



クラレイ物流部は、九州最大の消費地である福岡、北九州両市に拠点を置き冷蔵倉庫3工場を運営しています。


福岡市東区香椎浜ふ頭にある福岡物流サービスセンター(福岡LSC)、北九州市小倉北区西港にある西港物流サービスセンター(西港LSC)、北九州市小倉南区中曽根にある曽根工場です。


クラレイの冷蔵倉庫は、全て「グリーン経営認証取得工場」です。

ちなみに福岡LSC、西港LSCは九州で最初の認定冷蔵倉庫です。

グリーン経営認証

クラレイの冷蔵倉庫は、冷凍、冷蔵の2温度帯をメインに、自社管理システムにより在庫管理、賞味期限管理を実施しています。


福岡LSCにおいては、クラレイホームページ上から冷蔵倉庫の在庫閲覧にアクセスができるシステムを有しています。


お客様によくいただくお褒めの言葉は、「クラレイの冷蔵倉庫は荷出しの待ち時間が短い」というものです。事前に出庫オーダーを頂けると、お客様が到着されるまでに荷物を準備しています。

荷主様が求められる時間に、正確な数量の商品を確実に荷渡しが出来るのです。

クラレイは5S運動も徹底しています。


冷蔵倉庫内は常に清潔に清掃されています。
お預かりした商品は、入荷時の状態で、あるいはそれ以上の状態で出庫出来るようにしています。
荷物の取扱には細心の注意を払い、荷主の方に対する挨拶も欠かしません。
妥協のない設備管理、衛生管理がお客様に喜ばれる所以です。

 

われわれクラレイ物流部は、お客様の要望に最大限の努力をし、顧客満足を獲得すること使命としています。


お客様の為の空間を創り、お客様に満足して頂けるサービスを提供し続けることです。
更に、食品を取扱う会社の一員として、お客様に「安全と安心」を提供することをお約束します。

福岡物流サービスセンター(福岡LSC)



九州、
福岡の物流拠点
福岡物流サービスセンター(福岡LSC)は、九州のコンテナターミナル基地である福岡市東区の香椎パークポート内にあります。 博多港に面した海外物流の玄関口であり、各社の冷蔵倉庫が集まった「冷蔵庫団地」にあります。

九州自動車道福岡インター、福岡都市高速1号線、国道3号線、福岡空港、箱崎ふ頭へ近く、輸送のアクセスには抜群です。

敷地面積は9,400平方メートル、建物面積は4,870平方メートル、延床面積は16,770平方メートルで、最大20,130トンの冷凍・冷蔵食材、工業製品などを収容できます

最適な温度で商品を保管
福岡物流サービスセンター(福岡LSC)には、5000パレット対応の立体自動倉庫、3200パレット対応の移動ラック倉庫、超低温倉庫、平置倉庫などの各種の冷凍・冷蔵倉庫があります。
温度帯は冷凍、冷蔵に対応。衛生管理が行き届いたきれいな倉庫に、最適な温度で商品の保管ができます。

保管する代表的商品は、冷凍は冷凍食品、冷凍の農産物・畜産物・水産物、液卵、果汁、工業製品など。冷蔵は生鮮野菜、果実、チルド肉類など。

商品の保管は少品種の大ロット、多品種の小ロットにも対応しております。

ハイテク技術で「迅速・サービス・省力」を実現
商品の入出庫管理はバーコードを使い、パレット単位で在庫管理をしています。
お客様はクラレイのHPから賞味期限や在庫量など、預けた商品情報を詳細に確認できます。

パレット単位で管理しているため、顧客ニーズに応じたピッキングも可能です。店舗単位での商品別の仕分け方法である「摘みとり方式」のピッキング、商品単位での店舗別の仕分けである「種まき方式」のピッキングと、お客様のご要望に応じ、確実にスムーズにピッキング作業を行ないます。

商品を運ぶフォークリフトには移動端末を設置しています。
中央のコンピューターと無線LANでつながれて商品情報検索ができ、商品が保管されている場所を瞬時に探し出します。
出庫管理でもバーコードを使い、商品を正確に、迅速に受け渡します。

福岡物流サービスセンター(福岡LSC)ではハイテク技術を結集し、お客様の事前オーダーに対して、お客様を待たせずに、素早い商品の受け渡しが可能な態勢を整えております。
コンテナ対応のトラックバース
福岡LSCは9400平方メートルの敷地内に、コンテナ、大型トラックから小型車まで25台が同時に停車し、商品の入出庫作業ができるトラックバース(停車場所)があります。
大ロットから小ロットまで、商品の入出庫が可能です。

規模 敷地面積/9,400.27㎡、建設面積/4,871.98㎡、延床面積/16,774.24㎡
建物構造 自動冷凍倉庫:S構造ラックビル方式(14段階)
従来型冷蔵倉庫・大型荷捌場:RC構造3階建
事務所・自家用冷蔵庫・小型荷捌場:S構造4階建
収容能力 F級自動倉庫:10,732t
F級移動ラック倉庫:2,882t
C&F級移動ラック倉庫:2,810t
F級平置倉庫:1,674t
C&F級平置倉庫:900t
自家用超低温倉庫:120t、
自家用F級倉庫:1,012t
総収容能力:20,130t
その他 営業冷蔵倉庫、自動車運送貨物取扱業、保税蔵置場、動物検疫指定場

西港物流サービスセンター(西港LSC)



西港物流サービスセンターは北九州市小倉北区の西港に位置し、工業製品素材や生鮮野菜といった食材などの入出庫、保管管理を行っています。
西港LSCの冷蔵倉庫は計8600トンの収容能力があり、お客様から求められる温度帯での保管が可能です。

規模 敷地面積:5,310.07㎡
延床面積:冷蔵庫 6,405.04㎡
荷捌場:1,580.03㎡
冷蔵能力 冷蔵庫
(ー30℃~ー25℃)5,200t
(ー25℃~ ー5℃) 1,300t
(ー25℃~ +5℃) 1,450t
( ー5℃~+10℃) 650t
計 8,600t
荷役システム 移動ラック:4段積み・2,312パレット
ドライブインラック:3段積み・1,000パレット
フォークリフト:リーチ式 1.8t・9台 カウンター式 2台
エレベータ:油圧式 3t型 ・ 1基 垂直式自動搬送機 1.5t ・ 2基
ドックシェルター:9基(内1基はエアーシェルター式)
その他 営業冷蔵倉庫、自動車運送貨物取扱業、保税蔵置場、動物検疫指定場

曽根工場



曽根工場は北九州市小倉南区のクラレイ株式会社の本社敷地内にあります。
冷蔵倉庫は5つの部屋に分かれており、冷凍・冷蔵農畜水産物を主体に入出庫・保管管理を行っています。

冷蔵能力 1号:1,697m³(ー20℃)
2号:1,356m³(ー20℃)
3号:1,334m³(ー20℃)
4号:3,640m³(ー20℃)
4C:604m³(±0℃)

1号、2号、3号、4号、4Cと5つの部屋に分かれ商品を管理しています。
*4号は、自社直販部の低温物流センター機能を果たしています。 

曽根工場は24時間離発着の出来る新北九州空港とのアクセスがしやすい好立地です。



  • 商事部水産部門
  • 商事部農畜産部門
  • 加工部
  • 直販部
  • 物流部
  • 管理部
  • 製菓部